価値ある情報の販売・決済支援のポータルサイト 副業出版
人気ブログランキング応援ポチッとお願いします お越しくださり、ありがとう御座います

ナガシマスパーランドを満喫

こんにちは、電気屋しょうちゃんです。8月の25・26と、ナガシマスパーランドへ
家族で夏休みの旅行に行ってきました。初日はプール、2日目は遊園地と
2日間、ナガシマスパーランドを満喫してきました

初日のプールも楽しかったのですが、なんと言ってもナガシマスパーランドの人気NO1マシーン
スチールドラゴン2000。↓こんなのです

スチールドラゴン2000

このナガシマスパーランドのスチールドラゴンは、最高部が観覧車よりも高い97m
落下角度68度で一気に落下、最高速度は153Km/hで走る、最強のスリルが味わえるスーパーコースターです

正直、息がしにくく体に掛かるGは、「ハンパねえ〜」でした
詳しく説明されてるサイトも発見したので載せておきます

http://www.h2.dion.ne.jp/~coasters/steel-dragon/steel-dragon.html

さて続いてはもうひとつの目玉コースター、ホワイトサイクロン

世界最大級の木製コースターで、木製ならではのきしみ音や振動、強烈な横Gが
さらに衝撃的なスリルを倍増させる興奮の迫力マシンと

ナガシマスパーランドの公式ページには紹介されています
面白さは、スチールドラゴン2000を上回る面白さかも知れません、最高時速こそ102kmと遅いですが
コミカルに回るコースはとても楽しく、ジェットコースターの良い一面を堪能できるコースターです

ホワイトサイクロン

この2つのジェットコースターを、朝9時半の開始と共に息子と2人乗りました
娘は身長制限のため乗れないので、妻と2人で、キッズタウンへ。一旦合流するも
乗れるマシーンが合わないため、再び2組に別れて遊園地を探索

私と息子は、全部の絶叫マシーンを制覇するべく。ようしと意気込み、次々とコースターを乗っていきました
ナガシマスパーランドには、スリル&スピードと評した絶叫マシーンが17台ありました

そのうちの、濡れるからとO「シュート・ザ・シュート」と面白くないからとC「トップスピン」&
D「パラトルーパー」機械の調整中で動いていなかったG「フライングカーペット」の4つ以外をすべて回り

面白かったコースターは2度3度と乗るマシーンもありました
スチールドラゴンとホワイトサイクロンは、流石に2度は乗りませんでしたが、子供は2回づつ乗ってました

そして、一通り乗り終えた後、私はふと思ったんです。「スチールドラゴン2000」以外
以前どこかで乗った事がある様な気がすると。そうなんです不思議な違和感を感じていたのです
記憶をたどり思い出してみると、ホワイトサイクロンは奈良ドリームランドに、少し規模の小さい
木製コースター「ASKA」があったのを思い出し、探してみました↓こちら

ナガシマスパーランド

詳しいサイトも発見

http://www.geocities.co.jp/Playtown/5777/review/review_naradori2.html

そしてJ「ウルトラツイスター」は生駒山上遊園。N「コークスクリュー」は琵琶湖タワー遊園で
それぞれ乗った事を思い出し、更にFの「ルービングスター」Mの「ダブルワイルドマウス」は
ヒラパーで乗り。又娘でも乗れるレトロな感じの、その名も「ジェットコースター」は
伏見桃山城で乗ってました。(関西の方しか分かりにくいかも知れませんが)

しかし、奈良ドリや桃山城。琵琶湖タワーは今は無く。そんな昔に乗った乗り物を、自分の
子供と一緒に又乗ることが出来た。そんなノスタルジックな感情をも思いながらの楽しい家族旅行となりました

今回思ったのですが、ナガシマスパーランドは、乗り物が多く、絶叫系だけでなくファンタジーなど
子供も楽しめる物も多いです。鈴鹿サーキットもそうでしたが、プール&遊園地で、プールの滑り台や
乗り物の距離が長いのも特徴です



【お手軽なのに本格派】伊勢海老みそ汁

【お手軽なのに本格派】伊勢海老みそ汁

価格:525円(税込、送料別)




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援お願いします
posted by sk2126 at 20:49 | 仕事以外のお話

WEBで収入と創作を加速させる方法!3つのコンテンツ制作法』
価値ある情報の販売・決済支援のポータルサイト 副業出版
住まい&暮らしの情報
Add to Google Yahoo!ブックマークに登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。