価値ある情報の販売・決済支援のポータルサイト 副業出版
人気ブログランキング応援ポチッとお願いします お越しくださり、ありがとう御座います

インパクトドライバーの選び方

先日行った在るお宅で、エアコンや照明器具の取替え工事をおこないました。器具類は20年らい使われていた物で、エアコンも照明器具も、まだ使える事は使えるのですが、エアコンは音がうるさく、照明は汚れて暗く

何より、20年前の器具類な為、消費電力が多く不経済。最近の省エネ家電品と比べると、ランニングコストに大きな差が出ます。そう言った理由から、夏のシーズン前に取替えを検討し、工事の依頼を受けたしだいです

さて当日、まずは古い器具を取り外す作業から。ここで、私達電気工事の職人がよく使う工具にインパクトドライバーと言う工具が有ります、充電式の電動ドライバーですね。
↓こんなの



ねじを締めたり緩めたり、どんな器具を付けるにも、ねじで留めるため、今や現場作業では、インパクトドライバーは必需品です

逆にきょうびは、他の業種の職人であれ、インパクトドライバーを持っていない人は、100%居ません。断言できます

さて、作業をしてますと、ご主人が作業を見ながら話しかけてこられました

主「しょうちゃん、そのインパクトドライバー。私ら素人でも使えるかな」
私「そうですね〜。比較的簡単だし、危なくは無いですけどね」

私「けど、インパクトドライバーで、何しますの」
主「いや、ちょっとした日曜大工なんかで、家に1台あれば便利かなと」

私「なるほどね」
主「どんなメーカーのインパクトドライバー良いかとか、使いやすいとかって在る」

私「そやねえ〜、癖とか性能。電池の持ちとかパワーとか。メーカーによって多少はありますね」
私「電池式とコード式との違いも有りますし」

主「インパクトドライバーって電池だけや無く。コード式もあるん」
私「これがコード式ですわ、軽いでしょ。コード式と電池式大きさ違うけど、これ同じパワーですよ」

そんなこんなな会話をしながら、作業を続けていました。午後3時そろそろ仕事も終わり、片付けた後一服をと。お茶を頂きながら、先ほどのインパクトドライバーの話へ

主「インパクトドライバーの事やけど、1台取り寄せてくれへんかな」
私「良いですよ、どこのメーカーがいいですか」

主「大きさは12Vでいいけど、メーカーね。しょうちゃんは何処がいいと思う」
私「日立かマキタですね。電気屋的にはパナソニックと言いたいけれど、まだリョウビのほうがましだと思います」

私「私のインパクトドライバーも、コードレスは日立コード式はリョービです。パナソニックは、昔の松下の時代から、電池が弱く、充電繰り返し期間も弱く、電池寿命が短いんです。だから大工さんとかは、マキタが多いですね」
主「ほう〜、なら日立をマキタの違いは?」

私「そうですね、しいて言えば。マキタの方が若干重い。昔は差がありましたが、最近のは差は少ないですが、それでもやや。マキタの電動工具は他社の電動工具に比べ大きいです」
主「なるほど、では日立のコードレスのインパクトドライバーにします」

私「でも、コード式の方が、軽いし、充電の手間もないし、家庭での日曜大工にならコード式の方が良いですよ。現に私もメインはコード式のインパクトドライバーで、充電式は予備や高所用でもってるだけですから」
主「いや、しょうちゃんの言うのは様分かる。けどコードレスの方が、かっこいいやん。電池をカッシャッと取り付けるとこなんかも」

私は、ハハっと苦笑し「かっこね。まそれぞれなんでいいでしょう」それからもうひとつ
「私の所から買うより、ホームセンターなんかで買う方が安いですけど、よろしいんですか、ネットだともっと安いし」と聞くと

主「どうもそういう所で買うのは、不安で。アナログ人間なもんで」
分かりましたと、その場で電話で注文し、後日宅配で届くよう手配をしました

私としては「+α」な話で、良い1日になりましたが。一般家庭でインパクトドライバーが、それほどの使い道があるだろうかと思いました

最後にご主人に、何でもかんでもインパクトドライバーでネジを締めないでくださいね、特に小さなネジは、ねじの頭が飛んだり、ねじ込みすぎて、比体へめり込んだりしますので、と注意とアドバイスをして帰りました

PS
最近はインパクトドライバーの先端アイテムも面白いツールが色々出ています
空調機・冷凍機用具ハンドバキューム[簡易型真空ポンプ]
こちらをご存知ですか、これからの夏のシーズンに向けて、重宝しますよ




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援お願いします
posted by sk2126 at 13:56 | 仕事のお話

MITが水から水素を分離する新技術を開発

MITが水から水素を分離する新技術を開発、ウイルスと触媒の複合体を利用

将来訪れるであろう水素社会では、太陽エネルギを用いて燃料となるH2(水素)をH2O(水)から取り出すことになるだろうと言われていた。

しかし、水素社会の到来は遅れている。単純な電気分解よりも
効率の良い方法が見つからなかったからだ。

米Massachusetts Institute of Technolog(MIT)の教授であるAngela Belcher氏が率いる研究グループは、生きているウイルスを利用して、植物の光合成の仕組みを模倣する技術を開発した。

光合成のように、光を受けてH2OをO2(酸素)とH2(水素)に分解する技術だ。Belcher氏のグループは、遺伝子操作によってウイルス「M13」を開発した。

M13は、水の分解反応を促す触媒の分子と、光を集める役目を果たす色素の分子を引き寄せる足場となる。今回の実験では触媒としてIrO2(酸化イリジウム)を利用し、色素にはZnDPEG(亜鉛ポルフィリン)を使った。

色素が太陽光の光子を吸収し、触媒がそのエネルギを使って水分子を分解する仕組みだ。

M13ウイルスと触媒などの複合体は糸のように伸びていき、複数の糸がからんで塊を作るようになる。糸の形をしているうちは良いが、塊になってしまうと、水分子を分解する機能を失ってしまう。

そこで、糸状のウイルス複合体をゲル状の物体で覆って、カプセル化し、規則的なパターンを描くように配置した。

これまでにも、さまざまな研究グループが光合成を利用した手法の開発に取り組んできた。しかし、従来の取り組みは植物の光合成を直接利用しようとするもので、ウイルスを使って、光合成を「模倣」する試みはなかった。

MITは今回、ウイルスを利用したことで効率を4倍に高められたとしており、研究チームは高価なIrO2に代わる安価な触媒材料の開発を続けているという。

今回の研究作業は、MITの博士課程の学生であるYoon Sung Nam氏が大半を担い、米Pennsylvania State Universityの教授であるThomasMallouk氏が協力した。開発資金は、イタリアのエネルギ大手であるEni社とMIT Energy Initiative (MITEI)が提供している。


水素が次世代のエネルギーになるといわれている声と、水素を利用した社会は当面こないと言う声が聞こえてきている。

水素を得る原理は簡単であり、量は豊富にある。上記のような水から得られる安価な方法が確立されれば資源の確保が容易になり、エネルギー問題が解決するように見える。

しかし、水素は今利用しているエネルギーに比べ管理が難しい。安全をどのように確保するのかも課題になる。

水素を利用するためにはまだ乗り越えなければならないハードルがいくつかあり、このハードルの高さは政策とも関連がある。

水素を次世代のエネルギーと位置づけ官民一体になって開発を進めれば
ハードルの高さは下がると見ているのだが、今現在では水素を広めえようという声はあまり大きくないように思える。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援お願いします
posted by sk2126 at 13:21 | 仕事のお話

日当のお話、Q&A

こんにちは、電気屋しょうちゃんです
本日は、日当についての質問を頂きましたので
日当についてのQ&Aを書きます


質問
普段応援で1日16000円もらっています

先日、早出、残業、5時〜20時まで仕事をしました
普段は8時〜17時なんです。
こんなときはいくら請求をだしますか?


このように聞かれたので

解答
単価は地域によるところが大きいと思います
基本時間が8〜17時で決めているなら
時間外は16,000/8=20,00だから
2,000×6×1.25=15,000でしょう

夜間割り増し、深夜割り増しがあります
しかし、1日の基本時間、時間外の割り増しなどは
事前に取り決めしておかないとトラブルになるので
難しいです

特に、応援の応援や、請求先が付き合い浅い相手だったり
やっともらった仕事だったりすると
言いづらいのではないでしょうか

時間外やったのが1日だけで
今後も付き合うのなら今回はサービス思い
今後の為に、取り決めを作っておくのが良いと思います


うちは応援に来ていただく方が多いですが
割り当てた仕事が終わったらそのまま帰ってもらってます
(14時位で終わっても全額お支払いしてます)

お蔭様で皆さん少しの残業とかなら何も言わず残ってくれますし
残材整理とか清掃を率先してやってくれたりします

やっぱ相手とのコミュニケーションと
取り決めをきちんと最初にしておくのが大事だと思います


彼方のお役にたったでしょうか




[PR]
アンコウ・養殖したくてもできないウラ事情。下関ではアンコウを食べる習慣がなかった。昔から「東のアンコウ鍋、西のフグ鍋」

タグ:日当 応援
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援お願いします
posted by sk2126 at 10:28 | 仕事のお話

WEBで収入と創作を加速させる方法!3つのコンテンツ制作法』
価値ある情報の販売・決済支援のポータルサイト 副業出版
住まい&暮らしの情報
Add to Google Yahoo!ブックマークに登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。