価値ある情報の販売・決済支援のポータルサイト 副業出版
人気ブログランキング応援ポチッとお願いします お越しくださり、ありがとう御座います

世界の風力発電が30%増

世界の風力発電が30%増 09年新設は原発25基分、日本は18位に後退

昨年1年間に世界で新たに建設された風力発電施設の規模は
大型原発25基分超に相当する3750万キロワット

総発電容量は2008年から31%増えたとの調査結果を
業界関係者らでつくる世界風力エネルギー協会
(GWEC、本部・ベルギー)が2月16日までにまとめた


地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の排出量が少なく
低コストの石油代替エネルギーとして各国で関心が高まっている
ことが背景で米国と中国での建設ラッシュが目立つ

一方で日本での新設は、17万8000キロワットと08年比で半減
順位も13位から18位に大きく後退した。国内の関係者からは
新たな拡大政策の実行を求める声が強まっている


GWECによると、昨年、風力発電施設の新設が最も多かったのは
中国の1300万キロワットで、2年連続で倍増した

以下、米国の992万キロワット、スペインの246万キロワットが
これに次いだ

国別の総発電容量では、米国の3516万キロワットがトップ
中国が約2510万キロワットとスペインを抜いて昨年の4位から
3位に浮上、2位ドイツの約2578万キロワットに迫る勢いを見せている


日本の総発電容量は米国の約17分の1の約206万キロワットで
前年と同じ13位だった。GWECのスティーブ・ソイヤー事務局長は

「世界的な経済危機にもかかわらず、世界の風力発電が急増したのは
クリーンで信頼性が高く、設置までの時間が短くて済むことなどが
評価されたためだ」と分析している



風力発電の建設は通常であれば1年あればある建設は完了する
火力発電設備に比べれば付帯設備も少なく複雑な要素は非常に少ない

そのため、速いペースで発電容量が増加し、全発電容量に対する
割合も増加してきている


しかし風力発電はその名のとおり風任せであり、出力は安定しない
ため、火力発電所等が同じ容量だけバックアップとして持っておく
必要があるし

火力発電所等は効率の悪い低負荷での運転が強いられるため
無駄な化石燃料が投入されることになる

この問題を解決するためにはバッテリーなどの貯蔵設備を確保する
必要がある。当面はバッテリーの技術が電力関連の市場の鍵となる

タグ:風力発電
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援お願いします
posted by sk2126 at 08:47 | 雑記

楽丸、すべて無料で出来ました


楽丸と言う楽天アフィリエイトのツールをご存知でしょうか
先日、ネットをサーフィンしていて見つけたのですが

中々優秀なツールで、暇だったのでDLして使ってみました
説明書にそってサイトを作り、サーバーにアップ

その時間、約1時間。で作ったサイトがこちら
http://gakubunn.web.fc2.com/raku/

fc2の無料サーバーで作りましたので無料です
そして、なんとこのツール。3/22まで無料でDL出来ます

驚きです

似たようなツールが販売されてますが
およせ、2〜3千円から、高いものだと1万円

このツールも今後販売されるそうですが
今なら、モニターとして無料で使えます

試しに使って見たい方は、こちらからDL出来ます
 ↓ ↓ ↓ ↓
楽丸お試しバージョン

3/22までの期間限定なので、お忘れなく





PS
今はいらなくても、無料なのでDLしておくだけでもお得です





PS2
しかし、これが無料だとは、信じられません






PS3
忘れてました。この楽丸、ツールだけでなく。楽天サイトを作った後の
稼ぎ方やより使いこなす方法などのファイルも付いています








PS4
正直、このツールの作者。バカ正直すぎます
サイトを見て頂ければ分かりますが、欠点なども正直に書いておられます

楽丸お試しバージョン







PS5
無料なので、貰っとくべしでしょう。貰わない理由ありません
すべて無料で出来ました3/22までなので、お忘れなく!!
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援お願いします
posted by sk2126 at 11:39 | 雑記

電気自動車GM、来年にも日本投入

「電気自動車GM、来年にも日本投入」

日本経済新聞2月18日に掲載されていた記事です。アメリカのゼネラル・モータースが、電気自動車「シボレー・ボルト」を2011年に日本で発売します

現在アメリカで売られている価格は340万円(4万ドル)だそうです

アメリカ製の自動車を、アメ車という言い方をしますね。ガソリンを食って、馬力が大きいというイメージです

しかしながら、私などは、フォード、GMといったアメリカのブランド
に対する憧憬はいまだにありますね。どんな自動車なのか、とても興味はあります


不動産ニュース

今年最高の入札60本〜亀有のマンション21坪、空室で商品化は短時間

2月17日開札は今年最高本数で、昨年11月27日以来の60本の大台の入札を集めた物件があった

その物件はファミリータイプマンションで、JR常磐線「亀有」駅徒歩6分に立地し、築15年弱の3LDK、専有面積約21坪である。この物件の売基準価額は1210万円で、これに対し60本の入札があり、最高価2,456万円にて業者が落札していった

滞納管理費が115万円ほどあることを考えると、かなり強気の入札価格には思えるが、この物件が空室であり、商品化までの時間が短いことがここまでの人気に繋がったように思う

二番人気もまたファミリーマンションで、西武新宿線「沼袋」駅徒歩10分に立地する築約9年と築浅の専有面積20坪の物件だった。こちらは占有排除にある程度時間を要することが予想される使用借権者(債務者の元妻ら)の占有ということもあってか、入札本数は39本に止まった

またこの日、借地権付建物(借地面積約50坪で、その上の戸建てと共同住宅1R×4戸の2棟一括売却)に10本の入札が集まった。2棟とも築23年の木造で、全て賃貸中である。年収は約600万円で、地代(月額51,000円強)を控除すると、540万円ほどである

これに対し落札価格は3,333万円であった。落札価格ベースでは年16%強の利回り水準であるが、名義変更料等を考慮すると年15%程度の水準になるように思う
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援お願いします
posted by sk2126 at 19:36 | 雑記

WEBで収入と創作を加速させる方法!3つのコンテンツ制作法』
価値ある情報の販売・決済支援のポータルサイト 副業出版
住まい&暮らしの情報
Add to Google Yahoo!ブックマークに登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。